Rabbit Slide Show

OSS Gateワークショップ(チュートリアル) - OSS開発手順

2017-01-28

Description

OSS Gateワークショップ(チュートリアル)でのOSS開発手順の説明。

Text

Page: 1

OSS開発手順
OSS Gate
OSS Gateワークショップ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 2

ワークショップの目的
OSS開発未経験者
↓
OSS開発 経験者
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 3

OSS Gateとワークショップ
✓ OSS Gate
✓ [OSS開発参加者を継続的に増やす]
取り組み
✓ OSS Gateワークショップ
✓ […増やす]を実現するための1手段
✓ 未経験者が経験者になると増える
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 4

どうして未経験?
✓ (数人の参加者に聞く)
✓ 予想:
✓ やったことがないから
なんとなく敷居が高いと感じる
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 5

ワークショップの重要事項
体験する
体験して大したことはないとわかる→敷居が下がる
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 6

ワークショップの内容1
参加者のこと
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 7

立場一覧
✓ ビギナー
✓ メンター
✓ サポートメンター
✓ レポーター
✓ 進行役
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 8

ビギナー
✓ OSSの開発に参加したい
✓ でも参加したことはない
✓ OSSの開発に参加した事はある
✓ でもまだ自信がない
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 9

メンター
✓ ビギナーのサポート係
✓ OSS開発経験者
✓ 初参加でも大丈夫!
✓ 例:進行役がやることを随時説明
✓ 例:サポートメンターがサポート
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 10

サポートメンター
✓ メンターのサポート係
✓ メンター経験者
✓ 例:
✓ 同時に複数のビギナーから質問が!
✓ あれ!?
今は何を大事にサポートだっけ?
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 11

レポーター
✓ https://oss-gate.github.io/
などにレポートを書く係
✓ メンターではない形でOSS Gate
へ参加する人
✓ ワークショップの内容は実施しない
✓ 参加者を観察、インタビューとかで
記事の材料収集
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 12

進行役
✓ 進行と全体を気にかける係
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 13

ワークショップの内容2
スケジュール
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 14

スケジュール
✓ 午前:OSSを動かそう
✓ 昼下がり:フィードバック
✓ 夕方:まとめとふりかえり
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 15

ワークショップの内容3
OSSを動かそう
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 16

開発対象OSS決め
✓ ビギナーの開発対象とする
✓ メンターは決める事をサポート
✓ 自分が知らないOSSや言語でもよい
ビギナーと一緒に悩んであげよう!
✓ 使っているOSSから選ぶ
✓ 難易度は気にしなくてよい!
メンターがサポートするから!
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 17

開発対象OSS決め
デモ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 18

開発参加の手順
✓ まず動かす
✓ 開発用にインストール
✓ テストを実行
✓ ...
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 19

作業時のポイント
常にメモ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 20

メモするタイミング
✓ 違う作業を始めたとき
✓ ドキュメントを読み始めた
✓ インストールを始めた
✓ 詰まったとき
✓ インストールエラー
✓ 思わずWebを検索した
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 21

メモの仕方
✓ 作業メモはGitHubのissueへ
✓ 内容
✓ 何をしたか
✓ 何を思っているか
✓ 付加情報
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 22

issueを作る
https://github.com/oss-gate/
workshop
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 23

issueを作る
デモ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 24

issue作成後
✓ メンターはissueにコメント
✓ メンターに書き込み通知がくる
✓ ビギナーがメンターを知れる
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 25

メンターはissueにコメント
デモ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 26

まず動かす
1. 開発対象OSSを確認
2. ドキュメントを確認
✓ 「ユーザー」として動かす
✓ 「開発者」としてじゃない!
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 27

ユーザーとして動かす
✓ ドキュメントを読んで…
✓ 概要理解
✓ インストール
✓ チュートリアル実行など…
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 28

わからない…
✓ ドキュメントが足りなかった?
✓ サンプルコードを確認
✓ テストコードを確認
✓ パラメーターを変えながら動かす
✓ ↑はメモポイント!
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 29

開発参加時の手順
✓ まず動かす
✓ 開発用にインストール
✓ テストを実行
✓ ...
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 30

メモ例
brewでインストールできるはずなのに失敗した
(↑期待する結果)
(↓なにをしたか)
% brew install XXX
(...コマンドの実行結果...)
(↑実際の結果)
XXX is not found
↑というようにパッケージがないと言われる
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 31

メモ例
デモ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 32

大事なこと
楽しむ!
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 33

ミニふりかえり:目的
✓ メンター視点での考え方を知る
✓ 作業ログが役に立つことを実感
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 34

ミニふりかえり:やり方
✓ 作業メモissueに書いてある!
✓ メンターはissueにコメント
✓ 後で誰とやったかわかる!
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Page: 35

ミニふりかえり
デモ
OSS開発手順
Powered by Rabbit 2.2.1

Other slides