Rabbit Slide Show

omotesando.rb #40

Description

Text

Page: 1

Rails 5.2.1 ですが何か
2018-11-08
表参道.rb #40
うなすけ

Page: 2

自己紹介
名前 : うなすけ
所属 : 株式会社バンク (エンジニア)
インフラ寄りサーバーサイドエンジニア
業界4年目
GitHub @unasuke
Mastodon @unasuke@mstdn.unasuke.com
Twitter @yu_suke1994

Page: 3

皆さん
-gem 'rails', '5.1'
+gem 'rails', '~> 5.2.1'
やってますか?

Page: 4

発端

Page: 5

発端

Page: 6

発端

Page: 7

発端

Page: 8

問題発生
やばい

Page: 9

どうしてこうなったクイズ
1. 定期的に bundle update をしていたから
2. 便利ツールを使ったから
3. 社内に rails/rails を監視している暇人がいたから
せいかいはどれ?

Page: 10

定期的な bundle update
https://dependabot.com/

Page: 11

bundle update tools
masutaka/circleci-bundle-update-pr
内部では結局 bundle update
https://www.deppbot.com/
なぜか Gemfile を認識せず
https://dependabot.com/
CVE 出たら即座に上げてくれたりと便利

Page: 12

便利ツール
Ruby on Rails 5.2 リリースノート | Rails ガイド
便利っていうか必読
http://railsdiff.org/
各バージョンでの rails new のdiffが見れる

Page: 13

ところで 5.1 → 5.2
ActiveStorage
Redis Cache Store
HTTP/2 Early Hints
Credential
CSP
何ひとつ使用してませんが……

Page: 14

なんやかんやで
update 成功

Page: 15

アクシデントは、あった
private api を使っていた……
※ :nodoc: がついてたら private api です

Page: 16

大事なこと
新機能の開発に追われてても基盤改善の時間は確保
する
確保するというか、草の根的にやる
次第に任されるようになる
いつも手元に git clone rails
GitHubにアクセスするより速い
private api を使わない

Other slides