Rabbit Slide Show

実践リーダブルコードのふりかえり

2015-03-06

Description

2015-03-06開催の実践リーダブルコードでのふりかえりの進め方の説明。

Text

Page: 1

ふりかえりの進め方
須藤功平
株式会社クリアコード
実践リーダブルコード
2015-03-06
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 2

目的
リーダブルの
基準を共有
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 3

おさらい:今日の体験内容
✓ 「まず自分が読み始める」
✓ 「リーダブルコードを探す」
(読みにくいコードは今は置いておく)
✓ 「リーダブルの基準を共有」
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 4

ポイント
リーダブルじゃないコードより
リーダブルなコード
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 5

リーダブルじゃないコード
✓ 見つけやすい
✓ 異質
✓ 読んでいると詰まる
✓ 過剰に指摘したくなる
✓ やってはいけません
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 6

過剰な指摘
やってはいけません
✓ 必要十分な事実伝達以外の
否定的な情報を過剰に含む指摘
必要十分な事実伝達がない場合もある
✓ 必要十分な事実伝達:
○○な理由で××ではなく△△だ
本に書いているから、は理由になっていない
✓ 優越感を得られる
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 7

リーダブルなコード
✓ 見つけにくい
✓ まわりのコードになじんでいるから
✓ すーっと理解できてひっかからない
✓ 今日のチャレンジ
✓ 意識して見つけよう!
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 8

やること
✓ 各自:よいコードを共有
✓ グループ内で整理
✓ 発表資料をまとめる
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 9

リーダブルなコードを共有
✓ 他の人に説明すること
✓ 実際のコード
✓ リーダブルな理由
✓ 見つけたきっかけ
✓ ポイント
✓ 他の人と同じでもよい
✓ 同じ→チームでリーダブルの基準が
できたということ
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 10

共有方法
✓ 20分
✓ コードを見せながら説明
✓ 自分の画面を直接見せる
✓ 4人ならみんなでのぞけるはず
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 11

共有内容
✓ だれかがgroup-memo.mdに書く
✓ GitHubにpush
✓ 内容:
✓ 書き方の名前
✓ コードへのリンク
✓ リーダブルな理由
✓ 見つけたきっかけ
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Page: 12

全体に共有
✓ グループごとに紹介
✓ 書き方の名前
✓ コードへのリンク
✓ リーダブルな理由
✓ 見つけたきっかけ
✓ コードを映す人(1人)
✓ 説明をする人(1人1つ紹介)
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.7

Other slides

Apache Arrow
2017-06-13
Apache Arrow
2017-05-28
Mroonga!
2015-10-30