Rabbit Slide Show

実践リーダブルコードのふりかえり

2015-06-24

Description

2015-06-24開催の実践リーダブルコードでのふりかえりの進め方の説明。

Text

Page: 1

ふりかえりの進め方
須藤功平
株式会社クリアコード
実践リーダブルコード
2015-06-24
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 2

目的
リーダブルの
基準を共有
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 3

おさらい:今日の体験内容
✓ 「まず自分が読み始める」
✓ 「リーダブルコードを探す」
(読みにくいコードは今は置いておく)
✓ 「リーダブルの基準を共有」
(チームでのリーダブルコードができる)
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 4

ポイント
リーダブルじゃないコードより
リーダブルなコード
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 5

リーダブルじゃないコード
✓ 見つけやすい
✓ 異質
✓ 読んでいると詰まる
✓ 過剰に指摘したくなる
✓ やってはいけない (対策は後述)
✓ チームが悪いこと探しに向かう
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 6

リーダブルなコード
✓ 見つけにくい
✓ まわりのコードになじんでいるから
✓ すーっと理解できてひっかからない
✓ 今日のチャレンジ
✓ 意識して見つけよう!
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 7

やること
✓ 各自:よいコードを共有
✓ グループ:共有した↑を整理
✓ 自分たちの「リーダブルコード」
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 8

リーダブルなコードを共有
✓ 他の人に説明すること
✓ 実際のコード
✓ リーダブルな理由
✓ 見つけたきっかけ
✓ ポイント
✓ 他の人と同じでもよい
✓ 同じ→チームでリーダブルの基準が
できたということ
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 9

共有前の準備
時間:15分
✓ 適当に1人選ぶ
✓ 一番前の左の席の人とかでよい
✓ その人のリポジトリーにissueを作る
✓ ↑は共有したリーダブルコードを
集める場所
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 10

共有方法
✓ コードを見せながら順に紹介
a. さっき選んだ人から
時計回りで順に紹介
b. 1ターンにつき1人1つ紹介
c. 自分の画面を直接見せる
d. issueに紹介内容をコメント
e. 数ターン繰り返す
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 11

共有内容
✓ 書き方の名前
✓ コードへのリンク
✓ リーダブルな理由
✓ 見つけたきっかけ
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 12

グループのリーダブル選び
✓ グループのみんなが
リーダブルと思うコードを選ぶ
✓ 選んだコードを貼るissueを作る
✓ あがったコードを1つずつ検討
✓ リーダブルなら↑のissueに貼る
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Page: 13

グループのリーダブル
✓ issueのコードがグループの基準
✓ 集めてグループの文化にする
✓ メンバーのレベルアップで変わる
✓ コードを読まないと基準が増えない
↓
コードを読む文化が必要
ふりかえりの進め方
Powered by Rabbit 2.1.3

Other slides

Apache Arrow
2017-06-13
Apache Arrow
2017-05-28
Mroonga!
2015-10-30